ホーム   »   A&V/家電  »  SONY 2.1chスピーカーセット SRS-D5
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
ホームシアターシステムを調べていたらこのSONYのスピーカーシステムが目に留まり、色々なレビューを見てみるとテレビ用に使っている方が多いようで評価も高いスピーカーではないですか!
ホームシアターシステムはボーナスシーズンで結構値上りしているので価格もお手頃な「SONY SRS-D5」をとりあえず用に買ってみることに。


SRS-D5.jpg

届いた箱は購入価格に見合わない大きさ。でもスピーカー自体に高級感はあまり感じませんが、出る音ははたして評判通りなのか…。

--------------------------------------------------------------------------------------
【開封の儀】
箱を開けると電源関係と説明書類がトレイような上蓋に。それを取るとスピーカーが出てきます。
スピーカー自体はそれほど重くは無いので簡単に取り出せました。

SRS-D5_opn.jpg

【ファーストインプレ】
サブウーファーはMDF材製で貫録はありますが思ったより重量感はありません。サテライトスピーカーは普通のプラスチック製でとても軽く価格相応な感じでちょっと不安に…。

SRS-D5_1.jpg

【サブウーファー】
大きさは約193×243×233mmとそこそこな大きさです。スピーカーユニットは約10~11cmでその下部にバスレフポートを搭載。裏側にバスレフポートがあるタイプが多いですがフロントにあるのでバックの空間を気にしなくてもよさそうです。実用最大出力は20W。

質感はそれなりで、直にMDF材製なので床に直置きで掃除機などを角に軽く当てても傷付く恐れがあります。また、サブウーファーは非防磁設計。
重量は2.45kgで移動等は女性でも簡単に出来ます。
スピーカーコードは直付けで長さは2m。アンプへのコネクタ―は専用タイプなので延長には工夫が必要そう。
それと、スピーカーをカバーするフロント部の「SONY」のロゴは結構目立ちます。
やや大きいので設置場所を考えてから購入した方が良さそうです。私はキューブ型キャスター付ラックに入れて移動や向き調整がスムーズに出来るようにしました。
インシュレーターに超低反発防振ゴムの「ハネナイト」を使用しているのでラック設置でも振動は出ません。

cubluck.jpg


【サテライトスピーカー】
デザインはまあまあですが質感はチープな感じです。大きさは約109×203×135mmで薄型テレビの両サイドに置いても邪魔にはならないサイズ。スピーカー直径は60mmで角度が15度上向きです。実用最大出力は10W×2。また、サテライトスピーカーは防磁設計です。

また、左側のスピーカーにボリュームコントロールやデジタルアンプが内蔵されています。
入力側と電源や他のスピーカーのケーブルもこのスピーカーへ接続するので、設置する場所やコンセントの位置によっては不便があるかも知れません。
右側のスピーカーケーブルと入力用ケーブルの長さは1.5m。電源のケーブルは2mです。

操作部には電源スイッチとメインボリュームに低域を調整できるバスコントロールのサブウーファー調整ボリュームがあります。電源がONの状態で緑色のLEDが点灯。

SRS-D5_2.jpg

【電源】
電源は外付ACパワーアダプター式。入力はAC100~240V(50/60Hz)35W。出力はDC13V/2A。
ACアダプターはモバイルノートPC用位の大きさ。

【テレビとの接続】
標準ではテレビのヘッドフォン用ステレオミニプラグとなりますが、ヘッドフォン用の場合テレビの仕様によっては出力される音が小さい傾向があるので、ステレオミニプラグケーブルを赤白ピンケーブルに変換するプラグを使って、テレビのLINE OUT端子へ接続しました。

【音質】
テレビのスピーカーからの音質に比べると、音の奥行き感と厚みが全然違いました。ホームシアターシステムのような臨場感までは行きませんが、テレビの音質を良くするには十分満足な音質です。
ただ、低音が思ったほど出ていないように感じで調べましたが、このサブウーファーにもエージングが必要なようで1週間程度で徐々に落ち着いてくるようです。
低音が落ち着いたらこれに関しては追記したいと思います。

<12/26追記>
日に日に低音の音質が良くなってきました。特にBDや音楽CDでは顕著。
ただ、やはりホームシアターシステムのようにはいきません。
こうなるともっと高音質で臨場感が出る物が欲しくなってきました…。


<2014/1/10追記>
ホームシアターのAVアンプと5.1ch用スピーカーを購入しましたが、TVのニュースやバラエティの番組ならこのスピーカーシステムの方が音質的には適していると思います。また、5.1chサラウンド放送以外の映画やドラマ、スポーツ、歌番組はAVアンプの疑似5.1chサラウンド機能でそれなりの臨場感は楽しめますが、そこまでしなくても良い番組ならSRS-D5でも十分だと思いました。なので撤去せずに使い分けることに。


【その他の主な特徴と仕様】
その他の特徴として、電源ボタンがONの時に、接続した機器から音声信号が入力されると電源が自動的に入り、約25分以上入力信号がないと、電源が自動的に切れる「オートパワーON/OFF機能」が搭載されています。

※主な仕様はメーカーページへ

【購入先と価格】
今回は「ビックカメラ.com」で購入。
価格は標準価格「6,980円」が、ビック特価「4,560円」税・送料込でした。ポイントは1%(45円)付。


テレビで普通の番組を見る場合にはこれで十分だと思いました。BD等でシネマの臨場感を楽しみたいような目的には物足りないかも知れません。臨場感を楽しむエフェクト機能やリモコンなど不要で、あくまでもテレビの音質改善が目的ならコストパフォーマンスに優れた高音質スピーカーシステムですね。

2.1chスピーカーセット SRS-D5



関連記事
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
今年最後の衝動買!ホームシアター用AVアンプとスピーカーを購入
NEW Topics
Xiaomi FIMI PALM 3軸4Kポケットジンバルカメラ
ICOM IC-DPR7BT デジタル簡易無線登録局
iPad mini 5 Wi‑Fi + Cellularモデル
FIRSTCON FC-D301第2ロット デジタル簡易無線登録局
SHARP 加湿空気清浄機 KI-HX75-W
Panasonic ワイヤレススピーカーシステム SC-GA10-K
SAMYANG AF 24mm F2.8 FE
TECLAST P80X Android9.0 4G LTE 8インチタブレット
Dyson Cyclone V8 Fluffy SV10FF3
FT3D YAESU 144/430MHz 5W 高精細フルカラーLCD&タッチパネル搭載機
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
Twitter
PR


JAL 日本航空





Amazon.co.jpアソシエイト
検索フォーム
全記事表示リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Login
プロフィール

dispatcher

Author:dispatcher
Digi-Monoブログへようこそ!購入したデジモノ関連のレビューブログです。

リニューアルしたサブブログ On One's DEPARTURE もどうぞ

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PR
ソニーストア





ソニーストア
ビックカメラ.com
デル株式会社
ソフマップ・ドットコム
NEC Direct(NECダイレクト)
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

エプソンダイレクト株式会社
ブラザーダイレクトクラブ













PCDEPOT WEB本店/OZZIO

PR





【買取専門店】カメラ高く売れるドットコム
【買取専門店】オーディオ高く売れるドットコム
【全国対応♪送料無料!!】宅配買取高く売れるドットコム

FC2レンタルサーバーLite
PR
JAL日本航空 先得
JAL日本航空 JMB入会
JAL日本航空 ビジネスきっぷ
かしこい旅、エクスペディア

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031